2012年01月07日

コンビニから揚げリサイクルみぞれ丼

食いネタが続く正月明け^^;

前日につまみにしようと買ったコンビニのから揚げが
どうにも食べられず持て余したものを
ランチにリサイクル^^;

年末から続く飲みで、胃弱気味だから油を緩和して消化を助けるため
大根おろしをプラ〜ス=33

しょうゆとショウガすりおろし、だし適当で火にかけ、
酵素をとるため生で食べようと半分わけてあった
オロシと大根の葉をトッピングしてみぞれ丼だぁ〜
みぞれ丼.JPG

どう考えてもご飯盛り過ぎだけど^^;

う〜ん、こうすると昨日あんなに食べられなかった
から揚げがさらっと食べられるわ〜

お正月で食べ過ぎてしまった方もぜひ!
大根おろしプラスで内臓いたわりましょう〜

Body +でも美活ちゅう・・・
http://bodyplus-net.com/dokusya/tomokoshiojiri/

ランキングに参加しています。

banner_04.gif




posted by イケイケダイエッター at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

豆乳入りこんにゃく

近所の輸入食材やでなぜか売っていた
豆乳入りこんにゃく。

豆乳いりこんにゃく.JPG

パッケージに調理法
@イカ刺し風
Aホタテ風

が書いてあったので、その通りにつくってみるか^^
と白ワインとともに購入=33

確かにスライスしたものをわさび醤油で食べると
@イカ刺し風。

イカ刺し風.JPG

歯ごたえもプリプリしていてなかなかイケるかも。

でも、ちょうど家にアスパラがあったから
一緒にバター炒めをしてみた
Aホタテ風

ホタテ風.JPG

は味付けがホタテ炒めと同じなだけ
アーンド色がホタテ風なだけで、かなり遠いものでした・・・^^;

ま、手頃な値段でつまみ2品できたからよしとしますか。

あ、でもパッケージ自体にレシピを書くって
スゴイアイデアですよね=33

だったら買ってみるか〜って気になりますもん。

何かに応用できそうですne♪

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

みず菜サラダ

ヨガ友女子から教わったみず菜サラダ。

ざく切りのみず菜に
ゴマ→かつお節→オリーブオイル→しょうゆ→ノリ
を順番にかけて混ぜるだけ。

mizuna.JPG

和風テイストが欲しいときに重宝します。

他の野菜でも試してみましたが、
水分の含み具合がちょうどいいのか、
みず菜でやるのが一番美味しかった!

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

おさつクッキー

おうちで仕事していると、
どうしても午後口寂しい時間があるのです。

ナッツやクコの実つまんだり、
バナナシェイクつくったりするのに飽きてきた〜=33

焼き芋もちょっとパサパサ感が^^;

なので焼き芋を皮ごとマッシュしてバターを加え、
オーブンで30分くらい焼いた
おさつクッキーつくっちゃいました^^;

もちろん型抜きなんてことはしないので、
タネをてきと〜な大きさにわけただけ。

黒っぽく見えるのは皮部分と、
ちょい焦げしたパーツ^^;

おさつクッキー.JPG

looks likeさつまあげ!?
でも、ほんのりした甘みとサクサク感でなかなかイケます!

かぼちゃでも同じようにつくれそう・・・

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

レンズ豆のトマトスープ

寒さの続く東京なので、
ハハと祖母にヒートテックをあげたら
なぜかお返しがすっぽんスープ(笑)。

001 (4).JPG


男らしくそのまま飲んでしまおうかと思いましたが、
豆スープのダシにして栄養タップリに
変身させてみますた〜☆

レンズ豆は薄いので、
前の晩から水につけておいたりする必要がない豆。

あ、でも今回はさらにお手軽に水煮缶でね^^;

玉ねぎとニンジン半分ずつをいため、
水(今回はすっぽんスープ&足りない分は水)1〜2カップ、
豆1缶とトマト缶1つを加えて少々煮るだけ。

風味が足りなければ途中でガーリックのすりおろしを加え、
最後に塩、コショウで味付けしたら、
ミキサーかFPでガーッと回せばなめらかに。

002 (3).JPG


お好みでレモンをチロリと絞ってもいいかも。

結構お腹にたまるので、ランチなら後はサラダでOK。


002 (4).JPG

炭水化物抜いて、どうも戻ってきがちな正月太りを
置き去りにしなくては=33

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

暑いと食べたくなるモノ(酢飯)


先日、朝の日経CNBCで今年の猛暑で増えた
デリバリーメニューを紹介してました。

それは、なんと「寿司」。

だよね〜、と思ったアタシも最近酢飯に凝っていたのです=33

シャケとかカニ缶、ホタテ缶で簡単チラシ寿司。
卵焼きをのっけて、つけ合わせはピクルス系を添えれば
あ〜ら栄養バランスもバッチリ。

酢飯は砂糖をまったく入れずに、
ワインビネガーとバルサミコミックスしたりとか
適当にあわせても結構イケます。

今北上中の台風が過ぎれば涼しくなるというウワサですが、
いかがでしょうね〜。

ランキングに参加しています。

2010年08月11日

黒酢のピクルス

自炊から遠ざかっているここ最近ですが、
スーパーでキュウリやナスが山盛りお買い得で売られていて、
つい買ってしまい、さてどうしよう!?

ざくざく切って塩もみした後、
しょうゆと黒酢同量をまわしかけて、
味が染みたらほんのりごま油をたらして黒酢のピクルス完成!

ルックスは黒っぽくなってしまいますが、
黒酢のマイルドな酸っぱさが身体に染みる美味しさで、
キュウリとナス、3本ずつあっという間に完食です=33

大量消費にはもってこいデス☆


ランキングに参加しています。
banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

タイ土産B ドライガーリックチリ

レッドペッパーにガーリックパウダーのミックス。

そのまま炒め物に使ってもよし、
オリーブオイルに混ぜておけばチリオイルの出来上がり!

002.JPG

最近はラー油に混ぜる!人も多いとか・・・

便利なので見つけたらぜひ=33


ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

残り野菜のサンラータン

ここ数日雨や外食が続いたので、
買い物に行かなかったら、あら大変!
残り物ばかりになってしまった〜^^;

でもサクッとランチをすませてお出かけしたい本日はコレ!
残り野菜と豆腐のサンラータン。

何のことはない、
ニンジンやシイタケなどの残り野菜と半端に残った豆腐を
中華ダシのスープに入れ、おろし生姜、
醤油と黒酢で味付けしただけ=33

1個だけ残っていた卵を最後に回し入れればタンパク質も取れちゃいます。

春雨も残っていたので加えて
立派なダイエッター的ランチメニューの出来上がり!

インスタントの春雨スープを買うよりも栄養タップリ。

さあ、これでチャージして連休初日、
張り切って出かけましょう〜^^

ランキングに参加しています。

2010年03月15日

特製みそ汁

濃い味好きの私にとって、みそ汁は今一つインパクトに欠ける・・・

でも残り物の野菜を使えるし、メニューに取り入れたい、
と常々思っているうちにかなり進化した!?
スタイルになってきました。

まず、にんにくとしょうがのすりおろしをオリーブオイルで炒め、
そこに具となる野菜やキノコを加えます=33

そしてだし汁(最近は「あごダシ」がマイブーム♪)を加え、
中身に火が通ったら味噌を投入します。

それでも物足りない場合、
豆乳を入れたり酒粕を入れると味に変化が出てさらにGOOD!

このスタイルだと青梗菜や納豆を入れても不思議と合うんですよ〜

*ごぼうと厚揚げの組み合わせもお勧め!

残り物をたくさん入れるとこれだけでおかずになるし、
納豆やら厚揚げやらを入れれば、
タンパク質と野菜が一気に摂取できて一石二鳥。
他のおかずを考える手間も省けます^^;

忙しいときは、さらにコレに春雨やそうめんを入れて、
ワンプレート(ワンボウル!?)で終了することも可能。

味噌は植物性の食品ではめずらしく陽性が強いので、
陰性に傾きがちな、菜食中心の方にもお勧めです。

スープ系は満腹感をすぐに得られるので食べ過ぎ防止にもなるし・・・

ダイエッターにもバッチリですよ☆

ランキングに参加しています。

banner_04.gif

posted by イケイケダイエッター at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

男前豆腐(豆腐のカプレーゼ)

スーパーで目にして、迷わずカゴに入れてしまった、
「男前豆腐」の小分け3パックセット!!

012.JPG

あの「・・・波乗りジョニー」でお馴染みの男前豆腐店の作品です。

パッケージやネーミングの楽しさに加え、
ここのお豆腐はコクがあって濃厚なお味で、
何も手を加えず、冷ややっこでも美味しくいただけます〜。

でも、残念ながらこのパックは全部同じ味
(オトコの種類に合わせて3種類の味だったら
もっと楽しかったのに〜^^)
でしたが、それならそれで、
今日はアボカドとトマトでバルサミコを効かせた、
「豆腐のカプレーゼ」にしよ〜っと=33

*モッツァレラの代わりに豆腐を使い
トマトを同程度の厚さにスライスし、
本来ならバジルを挟んで、
オリーブオイルと塩コショウでいただきま〜す。

でも、シンプルなだけに飽きがくるので、
バジルの代わりにシソを使ってハーブソルトをふりかけたり、
アボカドをプラスしたり、
オリーブオイルの代わりにナッツ系のオイルをかけたり、
さらにバルサミコや醤油などをかけたりしても美味ですyo=3

アンチエイジンガーは、
なるべく豆や魚、豆腐からタンパク質を取りましょうne!


ランキングに参加しています。

2010年01月02日

大根おろしのススメ

「食べ過ぎ&飲みすぎ」、
わかっちゃいるけどヤメラレナイ、年末年始。

外食したり、家族につくってもらったりと、
ヘルシーなメニューばかりを選んではいられないこの時期、
1日に1回メニューに大根おろしを加えてみることをオススメ。

マクロビの教えによると、
なぜ、上手くない役者さんのことを「大根役者」と呼ぶかというと、
「あたらないから」exclamation×2

大根は毒消し作用に優れていて、
カラダの毒素を排出する効果が極めて高いそう。

その上、カラダを温める作用もあり、
代謝を促してくれます。

また、おろして食べると消化酵素の働きがより活発になるので、
食べ過ぎによる胃のもたれも解消してくれます。

おもちを食べるときに「おろしもち」にしたり、
お肉やお魚を食べる際、「おろし&しょうゆ」で和風にするだけで、
内臓の様子が、ずいぶん違ってくるハズ!

もちろん、食べ過ぎ&飲みすぎでないときでも効果的。

ただし、大根おろしも食べすぎは禁物だそう。
必要以上に食べると胃が痛くなる場合もあるらしいので、
何事もほどほどに・・・わーい(嬉しい顔)

と言いつつ、今日は「餃子」の誘いにのって、
中華を爆食する予定デス。

せいぜいその前に、街歩きをして準備しておきま〜す。


ランキングに参加しています。

2005年11月25日

焼き芋大好き!

食欲の秋! も終わりかけている、今日この頃ですが、
季節は終わっても、食欲には終わりがないようで・・・

最近はまっているのが、自宅で作る、焼き芋。

これが超簡単! なので、作っておいては、夕方のおやつ用に持参したり、
家で口さみしい時や、甘いものが食べたい時に、もぐもぐ・・・
はまっちゃってます。

さつまいもには、加熱によって失われにくい、ビタミンCや、ビタミンE、
食物繊維、カリウム、少量の鉄分なども含まれています。

生クリームたっぷりのスイーツもやめられませんけど、
こんな素朴なおやつも、体のためにはいいですよ〜。

こんなアンチエイジング的おやつもいいな、と思われた方、

banner_04.gif

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援、ありがとうございます〜。

で、作り方ですが、まず、どこのお宅にでもあるであろう、
オーブンレンジ、のオーブン機能を使います。

予熱で200℃にあたため、さつまいも投入してそのまま30分。

裏返して同じく200℃で、もう30分。

以上で完成で〜す! 

することといったら、オーブンの温度調整つまみをまわすくらいで、
すご〜く簡単。

セットして放っておけば、出来上がってます。

コツといえば、ひっくり返すのを忘れないように、
オーブンを30分ずつセットするくらいのものでしょうか。

できたてよりも、半日くらいたってからの方が、
程よく水分も抜けて、皮もパリパリで、うま〜い!

オススメです!
posted by イケイケダイエッター at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

自家製トルティーヤ&豆タコス

作ってみました、自家製トルティーヤ&豆タコス。

戸棚を探ってみたら、何の目的で購入したのか思い出せませんが、
なぜか、コーンミールと全粒粉の中力粉を発見@@

さっそく、普段買い置きをしてある、真空パックのチリとあわせて、
豆タコスを作成することにしました。

まず、小麦粉とコーンミールを別の器で、粉の約倍量くらいの水で溶きます。
ホットケーキのもとを作る時よりも、少しゆるめがいいと思います。

小麦粉は問題なく溶けましたが、
コーンミールがいくら混ぜてもぽそぽそ状態のまま。

ええい!とりあえず焼いてしまえ!
と焼いてみると、小麦粉の方は、普通にちょっと厚めのクレープ状に焼き上がりましたが、
コーンミール使用は、当たり前ですが、焼いたからといってどうなるものでもなく、
粒が溶けきらず、そのままの状態で、焼き上がり。

コーンミールって単独で使うものじゃなかったんですね。
う〜ん、では、コーン100%と書いてあるトルティーヤは、
オイルなどなにか混ぜ込んでいるのか、今度よく原材料をチェックしないと。

後から思えば、お好み焼きだって、おいしい土台を作るには、
山芋を加えたりしてますもんね。
コーンの香ばしさを残しながら、100%で使うなら、何か混ぜないと、です。

あわてて、小麦粉と半量ずつミックスしたものも作成。

なんだかテレビの、「1ヶ月1万円生活」のようになってきましたが、
3種類のトルティーヤもどきが完成〜!

中身はレタス、トマト、真空パックのチリビーンズ、
アボカド、パルメジャーノ、なければ、ふつうのチーズなど、お好みで。

チリビーンズが手に入りにくい場合は、サラダビーンズにトマトソースでも、
イケると思います。
その場合は、トマトなしで、アルファルファなど加えても。

さてさて、お味は・・・といいますと、小麦粉が中力粉のせいか、
もちもちして、トルティーヤとナンの中間っぽい歯ごたえです。

コーンミール100%は、残念ながら半クッキー状態。

歯ごたえも良く、香ばしい、ナイスなお味に仕上がったのは、
小麦粉100%より、コーンミール50%とのミックスでした。

実はわたし、玄米などのお米よりも、パスタ、ラーメン、お好み焼きなどの、
小麦粉系の炭水化物が大好きなんですよ。

小麦粉系だと、どうしても味付けが濃くなったり、
あわせて食べるものから、脂肪分を多く取り込みがちですが、
豆タコスなら、ひき肉を使わなくても、結構満腹感があります。

こんなに簡単に作れるのなら、また、チャレンジしようと思いました。

ランキングにも参加しています。

banner_04.gif

posted by イケイケダイエッター at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

青パパイヤのサラダ

papaya.JPG

近所の八百屋で、珍しい食材を見つけてしまいました。
「料理用青パパイヤ」

ちょっと小ぶりのメロンくらいの大きさで、260円。
安いのか高いのか、基準が分からないので、見当もつきませんが、
タイ料理の「青パパイヤサラダ」が大好きなので、おもわず購入。

本日はエスニックナイトにしようと、あわせてパクチー(コリアンダー)もGET。

家へ帰って、どうしたものかと、パパイヤをまず半分に割ってみると、
写真のような状態で、まだ、育っていない種部分が真ん中ですこしでこぼこしています。

青いながらも、ほんのりパパイヤの南国風の香りがして、
う〜ん、なんだかおいしそう。

食事療法の教えで、その土地で取れたものを食べる、というのがありますよね。
けれど、南国のように暑い、日本の夏。
せっかく手に入る、南国食材を頂いて、体を冷やしても、
悪いことはないんじゃないかと、勝手に決めつけ、いざ、サラダ製作です。

皮と、真ん中の種部分をそいで取り、包丁で細かく千切りにしようとしましたが、
パパイヤが激しく堅いせいか、うちの包丁がなまっているせいか、
ぶつぎりにしかならず、え〜い、めんどくさい。

大根おろしの刃の形が違うので、千切りになったり、薄切りができたりする、
通販でおなじみの、「サラダセット」をとりだし、
千切りにすりおろしてみました。

使用する量は、1/4程度で1人分ですかね。
たっぷり召し上がりたい方は、半分使用してもよろしいかと。

あわせて、きゅうりの千切りにコリアンダーをたっぷり加え、レタスをひいて、
ナンプラーと、ごま油、レモンで作ったドレッシングで、お味つけ。

たしかタイ料理では、干しえびやはるさめなんかも入っていたかと思いますが、
足りない材料があっても、ドレッシングにナンプラーを使うだけで、
あっという間に、エスニック風。

パクチー(コリアンダー)が苦手、とおっしゃる方も多いですが、
慣れると、そうめんのお供にかかせない、大葉やミョウガのように、
なしでは物足りなくなってしまいます。

こちらのサラダに、別購入の枝豆入りさつまあげ(タイ風が売っていないため)
(けっこう大量)を添えて、本日のメニューは完成〜。

足りない方は、グリーンカレーや、焼そばなどをプラスしても。
よく冷やした、ドライな白ワインなんかにも、合いそう。

肝心のパパイヤのお味は、というと、せっかくの香りは飛んでしまいましたが、
自己満足かもしれませんが、お店で食べるのと、あまり変わらない感じ!

大根の水気がない?瓜風のシャキシャキした歯ごたえは、
よ〜く噛まないと食べられないので、そんなに大量に食べなくても、
お腹がふくらみます。

タイ風の味付けでなくても、普段のサラダや、冷やし中華のトッピングに加えても、
春雨のように腹持ちがよくなって、ダイエッター的にも、GOODな感じです。

あまり見かけることはないかもしれませんが、
見かけたら、お値段もお手ごろなので、ぜひ、試してみて下さいね。

ランキングにも参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

玄米サラダご飯

これはレシピと呼ぶには、あまりにも手抜きで気が引けますが、
実際おいしいし、何を作るか考えるのもめんどくさいくらい疲れた時、
外に食べにいく気分ではないけど、コンビニご飯はちょっと、
などという時に、ささっと作れて、ヘルシーなものを食べた!
という満足感もあり、お勧めです。

しかも、ワンプレート。洗い物もほとんど出ません。

玄米を炊く時、水加減や吸水時間をあやまって、
ちょっとぱさつきぎみのものが、できてしまったときも便利、といいことづくめですよ。

材料はサラダ用の野菜、お好みで何でも。
個人的には、サラダ菜やサラダほうれんそうに、
きゅうりと、赤や黄色のパプリカを角切りにしたものをまぜると、色取りも良くて好みです。

それに豆類を加えます。
常備している方はそれを。
私は缶詰のサラダビーンズをよく買い置きしてあり、それを加えてます。

玄米、約お茶碗1杯分を加えて、味付けしたら出来上がり!

味付けはお好みで、ヘルシーにしたい方は、レモン、塩、少量のオリーブオイルなど。
市販のドレッシングでも全然、オッケ〜です。
和風もイケますし、どうしてもこってり系が好きな私は、
シーザードレッシングに、パルメジャーノをどっさりふりかけたりもします。

肉類をあまり欲しなくなったかわりに、
食生活に豆類をもっと取り入れたいと思っていますが、
納豆、豆腐ばかりでは飽きがくる。
まして、自分で何種類も豆を炊くのは、なかなかできません。

そんな時に、スーパーの缶詰コーナーにひっそりと常備してある、
サラダビーンズは便利ですよ〜。

和風以外の豆料理のレシピも、追求していきたいですね。

ランキングにも参加しています。

banner_04.gif



posted by イケイケダイエッター at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

野菜タコス

最近家の近所にある、輸入食材をあつかっている店で、
冷凍のコーントルティーヤを発見。

ダイエッター的には、フラワー(小麦粉)、しかも全粒粉のものを、
自作した方が体には良さそうですが、コーンの香ばしい香りが好きなもので、
12枚程度で300円で購入。

さてさてこれで、これまた大好きなアボカドと組み合わせて、
ランチにぴったりな、ちょいヘルシーなタコスを製作します。

1)野菜タコス(お好みで、チーズ入りに)

1食分でトルティーヤ2枚を使用。

材料は、レタス、アルファルファをメインに、最近野菜売り場でよく見かける、
ブロッコリースプラウト、や、そばの芽などなどスプラウト系のお野菜を、
お好みで、たっぷり。

さらに、アボカドを薄くスライスしたもの、
もしくはフォークの背などでつぶしたもの、約半個分を用意。

アボカドの色が変わらないよう&味付けのため、
アボカドにレモンの絞り汁を振りかけておきます。

さらなる、味付けはお好みで、と言っても、和風ドレッシングよりは、
シーザードレッシング、もしくはサルサソースなどの方が、
トルティーヤのお味にマッチします。

広げたトルティーヤに野菜をしいて、上にアボカドをのせて、
くるっと巻くだけ。

濃いめのお味つけをすると、アボカドがこってりと、お肉のかわりになり、
これだけで、十分な方もいらっしゃるかもしれませんね。

私はつい、ここにあればチーズをプラス、
もしくは、シーズニングのつもりで、市販のパルメジャンチーズを振りかけたりもします。

以外と腹持ちも良く、ランチにぴったりですよ。

ランキングにも参加しています。

banner_04.gif

posted by イケイケダイエッター at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエッター系フードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。