2010年02月07日

フェロモンダイエットその後のその後

最近お気に入りの「フェロモンダイエット」。



この文庫本は今までこの著者が出された本の集大成といった感じで、
定番のブラジャーのつけ方以外にも、
ヒップやお腹など、気になる部分を引き締めるエクササイズや、
顔の表情筋のトレーニングなども掲載されており、
全身丸ごと対応してくれる、かなり盛りだくさんな内容です=33

以前に「フェロモンダイエット」の本を読んだときは、
バストアップを目指して3ヶ月くらいなんとなく続けてみたものの、
気合が足りなかったためか(!?)
目に見えて効果がなかったため挫折していたんですが、
今回この本を読んで再びモチベーションアップ=33

カップサイズが1つ上のブラまで買い込み、やる気満々でっす!
てゆ〜か、この本の指示通りにブラをつければ、
その場で1サイズアップするんですけどね^^;。

それをさらに育てよう、と言うのが今の野望=33

今回は半年はがんばってみるつもりです!

その他、ヒップやお腹のエクササイズや、
顔の表情筋トレーニングも
「えっ!? こんなに簡単でいいの@@」ってビックリするほど
手軽なものばかり=33

でもね、やってみたらたった3回で終了する腹筋で、
翌日微妙に筋肉痛・・・

こ、これは効くかもしれない・・・!!

しばらく頑張ってみます〜☆

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

なでるだけダイエット

こちらも資料として読んだダイエット本なのですが、
なかなかおもしろかったです!

夜 寝る前! なでるだけ☆ダイエット
蓮水カノン
メディアファクトリー
売り上げランキング: 4946
おすすめ度の平均: 5.0
5 なでるだけ!なんて、ありえないと思いましたが・・
5 簡単すぎる!



「ダイエット」=なかなか効果がない、大変、つらい
などのイメージが出来上がってしまっているので、

「なでるだけ」なんて、本当!?
タイトルはそうでも、
ホントは別にいろいろやらなければいけないんじゃないの!?

な〜んて疑ってしまいそうですが、
この本に書かれているのは本当にそれだけ☆

リンパ系のマッサージではなく、
夜なでて、朝おしっこでいらない脂肪を捨てるイメージで続ければ、
痩せたいところが減ってくる、というのがコンセプト。

脂肪はある程度、移動させることが可能だと思いますし、
イメージすることで寝ている間の毒素や脂肪を分解して
翌朝排出する力が高まることは想像に難くない=33

合わせて行うことでより効果が上がる方法として、
大根を食べることなどを勧めているのが、
いいところを突いているいるなぁ、という感じ^^

また、なでること=触ってあげることってお肌やカラダにとって
とても大事なこと、だということについては同感です。
ほったらかしの部分って、血行が悪くなり、
肌がカサカサしてきたり角質が厚くなったりするんですよね。

で、とっても簡単なので始めてみたら、
体重が1キロ減り=33
確かにメリハリのあるカラダに近づいた気が・・・
(サイズを測っておけばよかった^^;)

ただ、今合わせて読んだ「フェロモンダイエット」が
非常に気になっており、
そっちをメインに行う方向に向きつつあるのです。
(「フェロモン」はバストアップメインなもので・・・)

「フェロモン」は余った脂肪は全部バストにしてしまえ! 
というかなり楽しいコンセプトなんですが、
実は細くする部分は、
この「なでるだけ」と重なるマッサージの仕方もあるんです。

なんで、太ももなどの同じマッサージは継続して、
それ以外は全部バストにならないかな、と密かな野望を抱きつつ、
「フェロモン」続けてみようと思っているので、
半々で実行してみようかな・・・


ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

最近読んだダイエット本

最近ダイエット関連のライティングのお仕事をしたので、
資料でたくさんのダイエット本を読んだのですが、
その中でも印象に残ったのがコレ。

ダイエットやめたらヤセちゃった―アンチダイエット・スリミングの魔法
夏目 祭子
彩雲出版
売り上げランキング: 18314
おすすめ度の平均: 5.0
5 【私】という魅力を磨いていきます!
5 自分を大事にする
5 すっきりと改訂版
5 素晴らしいっっっっx!!!!!!!



ダイエットの定説である、
「摂取カロリーが消費カロリーを上回ったから太る」
ということが事実でないことが書かれています。

私も一昨年の年末、暴飲暴食で太ってしまったあと、
あわてて週5日走りまくったのに、
2カ月たっても、1グラムも痩せなかった経験があるだけに、
頷けるものがありました=33

人間のカラダはそんな単純なものではないことが実感できます。

最近は、ダイエットだけではなく、
美容、アンチエイジングも含めて
「こういう理屈だからこうしなさい!」といった、
「カリスマが教える」
ひたすらがんばる系のメソッドは減ってきている気がします。

もっと、自分に自信を持って、
自分のカラダにも愛情を持って接し、
美容以外で充実した毎日を送っている合間に、
ちょこっとこういうこともすれば、より良くなりますよ〜、
という人生全般も含めた提案、というんですかね・・・

自分もひたすらウエイトトレーニング!
というのはもうまったく行っていないので、
そう思うのかもしれませんが・・・

ダイエットもアンチエイジングも無理はストレスのもとですからne!

ランキングに参加しています。
banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

最近続けていること @白湯飲み

自分のブログを読み返していると、恥ずかしながら
アンチエイジング対策として、
3〜4年前に「続けています!」と言っていたことで、
今も続いていることはほとんどありません・・・

種目が変わっていますが、エクササイズくらいですかね。

一時忙しくて我が身を振り返らなくなってしまったのも一因ですが・・・

これは、その年齢によって必要だと思われることが変化している、
と自分の都合のいいように解釈するか、
飽きっぽいので目立つ効果が出ないと続けられない意志の弱さの表れなのか・・・

はたまた、常に新しい調査や研究結果が発表され、
より簡単で、より効果がある方法や成分が知らされるので、
乗り換えているだけなのか・・・

いろいろ考えされられてしまいますふらふら

でも、ここ数カ月続いているのが、朝一番の「白湯飲み」。

この本をいただいたのがきっかけだったのですが、

朝1杯!!白湯のみダイエット―朝、お湯を飲むだけ。 (レタスクラブMOOK)
千葉 麗子
角川・エス・エス・コミュニケーションズ
売り上げランキング: 44819




ダイエット目的というよりは、健康のため。

家にウォーターサーバーを設置しているので、
夏の間などはついつい、冷水を飲んでおり、
腸がかなり冷えていたんですね。

冷た〜い白ワインなどもガブガブ飲んでいたので、
正直お腹はゆるみっぱなしあせあせ(飛び散る汗)という状態が
続いていたのです・・・

朝一番、空腹時の白湯飲みを始めて数日で、
お通じの状態が大幅に改善!
人によっては大量に排出された、との話も多く聞きます。
(友人、知人に勧めまくっているため)

内臓から温まるため生理痛なども軽減されて、
かなり調子よくなってきました。

以降、冷たい飲み物はビールと白ワイン以外、
口にしなくなりました=3
(酒も控えろよ〜)

内臓を温めて体温を上げると、免疫力もアップしますし、
アンチエイジンガーにとっては、いいことづくめです。

お金もかからないし、何といっても手軽なのでぜひぜひ!

ランキングに参加しています。

banner_04.gif

posted by イケイケダイエッター at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

カカオ99%チョコ

知ってます? 最近コンビニでずらりと並んでいる、カカオの配合率が高いチョコたち。

「カカオ72%」から始まって、「80%」、「86%」、そして「99%」!

普通のチョコとどう違うかというと、カカオの配合率が高い分、
砂糖や全粉乳などの入る割合が少なくなるそう。
カカオのポリフェノールが多く含まれるというのもウリらしいですね。

よく輸入ものでビターな感じのチョコが売られていますが、
日本で、(売れ筋商品しか置かない)コンビニで、
(板チョコですが)そんな商品が買えるようになったなんて・・・と感心してしまいました。

で「えぇ〜っ! どれ買おうか迷う〜!」と思ったら、
そんな人のためにコレ、4種全部入ったお試しセットがありました。

choco.jpg

さっそく買って帰って、コーヒー片手にネットチェックしながらポリポリ。

まず「72%」は普通にちょっとビターなチョコで食べやすかったです。
「80%」も、ん? 濃いめ?って感じですが、あまり違和感なく食べられました。

「86%」。おぉ〜っ! キタキタ〜ッて感じでかなりビター、そして濃い!
少しずつ食べないと、濃いエスプレッソ飲んでるみたいに胃に刺激があり目が覚めます。

んで極めつけ「99%」ね。
苦いかも・・・コレ。

こればっかりは砂糖が入っていない豆乳コーヒーとは相性が悪いです。
生クリームたっぷりの甘〜いラテとかをお伴にしないとすすみませんね。

ま、ちょっとずつしか食べられないからおやつとしてはいいのかもしれませんが、
そのぶんコーヒーに砂糖とかをいれるんじゃ、どうでしょうって感じです。

「80%」くらいをちょっとづつノンシュガーの豆乳コーヒーといただくのが私には合ってるみたいでした。

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

メタボリックシンドローム

「メタボリックシンドローム」。
最近よく耳にするこの言葉。
なんだか劇的な響きがしますけど、そんなに大変な病気なの!?

metabolic.jpg

「メタボリズム」=代謝、「シンドローム」=症候群、徴候。
代謝が悪くなってくる中年の病気?

実際は「内臓脂肪症候群」と訳されるらしく、
ウエストが85センチ以上で、高血圧、高血糖、高脂血症のうちふたつ以上の症状が重なった状態を指すそうです。

この症状に「認定」されると、心筋梗塞や動脈硬化といった病気のリスクが高まるということらしいが、
別に「メタボリックシンドローム」にわざわざ認定されなくても、
ウエストが85センチ以上になるまでほおっておいたら、
そりゃ〜内臓脂肪もたっぷりたまって、生活習慣病になる危険性も増すだろうに・・・

「生活習慣病」っていう呼び方は最近はしないんですかね。

ま、でもショック度から言ったら、
「生活習慣病の危険性が増えますよ」と言われるより、
「メタボリックシンドローム」に「認定」されてしまった方が高く、
「このままではいか〜ん!」という危機意識をあおれるんでしょうね。

こんなブログを読んで下さっている方々にはあまり関係のない「病気」だとは思いますが、
気をつけるにこしたことはないというお話でした。

ランキングに参加しています。

banner_04.gif
posted by イケイケダイエッター at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

脂肪を分解する能力を上げる!

昨日に引き続き、こちらのサイトで、目からウロコの記事発見です。

話は少し長くなりますが、まず、人間がどういう時に空腹を感じるかというと、
胃の中が空になった時ではなく、血糖値が低くなった時です。

実はこの「低血糖時」は、「今夜からはじめる体質改善」のサイト様によると、
実はエネルギー満タンの状態だそうです。

人間も動物も、本来、血糖値が下がり、「腹が減った」というサインがでてから、
食料の捕獲を目的とした、行動をとるようになっていたとのこと。

脳が空腹感を訴えた後、食料を得に活動をはじめると、
前の食事で体に貯えていた、脂肪などをブドウ糖に変えて、エネルギーとして使うらしい。

イコール、この時に体脂肪が自然と消費されていくわけです。
自分の体脂肪をエネルギーとして、活動できるようになっているんですね。
そして、ストックしたものを取り崩していくことにより、血糖値が上がります。

血糖値が上がるということは、食料を手に入れて、いざ、食べる時になると、
空腹感をあまり感じないということです。

これは、食べ過ぎないように、自然が用意してくれた、リミッターなんだそう。

う〜ん、人間や生き物の身体って、うまくできているんですね〜。

ふむふむ、と思われたら、

banner_04.gif

ぽちっと、ありがとうございます。

アンチエイジングランキングに参加しています。

ありますよね、お腹が空き過ぎて、というか、タイミングを逃すと、
食べられなくなること。

という訳で、空腹で活動する機会を与えてあげる、
例えば、朝食を食べない、などを行うと、体の脂肪を分解する能力が高まるそうです。

朝お腹がすいて目が覚め、朝からもりもり食べられることが、
健康だと思っていた時期もありました。

しかし、そういう人は、寝ている間に下がった血糖値が、
朝までそのままの状態が続いていると思われ、
それは、体中にストックしたものを解除する能力が低下している、
「肥満になりやすい体質」だそうですよ〜。

今までは、「朝食フルーツダイエット」を、胃腸を休め、
体本来の免疫力や、回復力を高めて健康になった結果、
体脂肪も減っていくものだと思っていましたが、
「脂肪の分解能力を上げる」という、側面もあったわけですね〜。

朝、お腹が空いてしまう、「脂肪を分解する能力が衰えている人」でも、
2〜3週間がんばれば、徐々に改善されるそうです。

ふむふむ、最初朝食をフルーツに変えた時に、お腹が空いてたまらなかったのは、
脂肪を分解する能力が下がっていたからなんですね。

あまりにもつらい場合は、私が行っていたように、
ナッツやフルーツを食べていれば、そのうち、そんなに食べなくても平気になると思います。

いくらジムで有酸素運動を行っても、
直前に「お腹がすくと動けない」などと、おにぎりなどを口にしてからの運動は、
脂肪分解という意味では、効果を減少させてしまうことだったんですね〜。

うっ、でも私の場合は、逆に、体脂肪を増やしたいんですが、
今となっては、空腹でないと、体が重く感じられて、運動できないので、
直前に何か食べるのは、無理かも・・・

仕方がない。毎日、アボカド食べて、炭水化物食べて、がんばりま〜す。
posted by イケイケダイエッター at 08:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

飲んだ後のドカ食い防止

調べてみました、何ゆえ、飲んだ後に、ラーメンが食べたくなるのか。

今後、アンチエイジング的、ライフスタイルを送るのに、
しょっちゅうドカ食いしていたら、
いくら他で気を使っても、3歩進んで、5歩下がってしまいますからね〜。

要するに、お酒を飲むと、アルコールを肝臓で分解するのに、糖分が必要だそうで、
血糖値が下がるので、ラーメンやおにぎりなどの炭水化物や、
甘いものが食べたくなる、ということだそうです。

むむむ、普段、禁断のメニューとして、抑えているからだけではなく、
やはり体内で、そういう働きをしているんですね〜。

それがわかると、結構冷静になれませんか?
自分の意志が弱い、なんて責めることなく、
「あ、今血糖値が下がってるのね〜」と思えば、
甘いものの代わりに、フルーツで代用してみたり、
カクテルに使う、フルーツジュースを頼んだりすれば、
ラーメンドカ食いは避けられるかも??

でもね、今回これで気が付いたんですが、
飲んだ後に、なぜ、お茶漬けではなく、アイスではなく、
ラーメンなのか、っていうと、結局私、ラーメン好きなんですよ〜。

しかもこってり系、とんこつ醤油とか・・・

だけど、ラーメン食べにいくと、ビール、餃子はお友達なので、
できるだけ避けるようにしていたんですが、
やっぱり食べたくなってしまうんですね。

これからは、甘いものやお酒だけではなく、
ラーメンも「甘やかしフード」のカテゴリーに入れて、
酔って寝る前に食べるのではなく、
時々、ご褒美として、味わうようにしたいと思います。

同じく、ラーメン好きな方、それでも、アンチエイジング道をご一緒にまい進いたしましょう。

banner_04.gif


ランキングにも参加しています。
posted by イケイケダイエッター at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

朝食抜きだと太る?

ジムのお風呂にはいっていて、なにげなく聞こえてしまう、隣の会話。

「朝食抜くと、代謝が悪くなるらしいから、がんばって食べてるの」
「そうそう、朝ご飯は大切よね〜。特に冬は、食べないと暖まんないよね」

う〜ん、お姉さん、ちょ〜っと待ったぁ〜!と割り込みそうになるのを必死でこらえ、
何げない風を装って、湯船の中でストレッチしてみたり。

こちらも、「1日2食だと太る?」と同じように、ダイエットの常識として、
まかり通っている定説ですよね。

まず、朝ごはんを食べないと、代謝が悪くなるか、というと、
結論を言うと、そんなことはありません。

確かに朝、何か食べると、消化活動にともなう熱が発生しますので、
体が暖まりますが、それは別に、体内に貯えた脂肪を燃やしているわけではないですよね。

代謝を促したいのであれば、水を飲んだり、
または、湯船に浸かったり、動いたりする方が、体も温まって、健康的。

代謝活動の中でも、基礎代謝をよくすれば、太りにくくなるということは、
知られていますが、そのために、一番効果的なのは、
エネルギーを一番多く消費する、筋肉、特に遅筋をつけることだと言われており、
朝ご飯を食べることによって、基礎代謝が増えるわけではありません。

次に、朝ご飯を食べないと、活動するエネルギーが補充されず、
頭がボーッとする、目が覚めない、という方もいらっしゃいます。

そもそも、余分なエネルギーがたまっているから、ダイエットを考えるわけですが、
午前中は前夜に食べたものが、エネルギーとして使われておらず、
活動するのに必要な、糖分は体内に十分維持されている、と言われています。

空腹感は、いったん満腹になった後、血中のブドウ糖濃度が下がることによって起こります。
朝ご飯をたっぷり食べたときの方が、昼前、よけいにお腹がすく、
という経験はありませんか?

まったく食べないのではなく、
自家製の野菜ジュースやフルーツ、ナッツなどをとれば、
必要以上にエネルギーをとり過ぎることなく、また、
日頃不足しがちな栄養素も補給できて、お勧めです。

逆に、朝からどっさり食べ物を詰め込まれると、
消化活動のみで、内臓が疲労してしまい、病気や肥満の原因となる、体に良くないものを、
排出するひまがなくなってしまいます。

自分はもともと低血圧で、朝食はまったく食べないのにやせない、
と言う方もいらっしゃいますが、そんな方は、昼食、夕食に食べているものの内容や、
運動など、日頃の生活習慣などを、見直された方がいいかもしれません。

みなさんそれぞれ、食べるものや生活習慣、日頃の運動量などが違い、
一概にこの方法は良くて、これはダメ、というわけではありません。

ただ、「1日2食だと太る」「朝食抜きだと体に悪い、太る」というような、
何の疑いもなく、ダイエットの常識だと思われているところから、
ほんとうにそうなのか、情報を集め、自分にあう方法を吟味して、
続けていくことが、ダイエット、ひいては、アンチエイジング、
若々しく健康的で、魅力的な外見を保つには一番なのではないかと、思います。

アンチエイジングランキングカテゴリーにいます。

banner_04.gif


posted by イケイケダイエッター at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

1日2食だと太る?

朝食フルーツダイエットを始める時に、まず、頭に浮かんだのが、
「相撲取りは体重を増やすために1日2食にしている」という、定説。

1日2食にすると、定期的に栄養分が入ってこないので、
体が危機感を感じ、必要以上に吸収して太る、という、もっともらしいもの。

そうなりたくない!みなさまは、こちらもどうぞ。

banner_04.gif

ランキングにも参加しています。

安心して下さい。
1日、ほぼ2食を実践した結果から言うと、
そもそも現代人の私たちは、必要以上に、栄養を取り過ぎているから、
ダイエットが必要なのであって、
1日2食に減らしても、体が危機感を覚えるほどの栄養不足にはなりません。

太ってしまうのは、2食しか食べていないんだから、と、安心して、
結局、3食分以上食べてしまうことが原因です。

お相撲さんにしても、激しい稽古などのあとに、
普通の人の3食分以上の量を食べるから、体が大きくなるのだと思います。

そして、もう一つ、よく言われているのが、
「ダイエットのためには、朝食、昼食をたっぷり食べて、夜は軽くする」

「朝食フルーツ・・・」だと、これら2つにまったく反することになります。

ただ、「朝食フルーツ・・・」を、実行する前に感じていたことがありました。

それは、「ダイエットのためには、朝食、昼食をたっぷり食べて、夜は軽くする」
を、がんばって実践していたときのこと。

夕食を、マ○クロダイエットだけにする、というのが、メーカーも勧める、
1番効果がある飲み方らしいので、夕食をマ○クロダイエットのシェーキを飲むだけにすると、
胃腸に負担がかからないせいか、朝、疲れがとれて、すっきり目が覚めるんです。

当時は、お腹が空いて耐えられなくて、目が覚めているのか、
半信半疑でしたが、とにかく朝の目覚めがさわやか!体が軽い!

で、肉体だけでなく、内臓も休めると、体調が良くなる、と、薄々感じていたので、
朝食フルーツ、もしくは、1日2食の健康法で言われている、
「食物を18時間とらず、内臓を休め、体本来の代謝機能を取り戻す」という点で、
納得がいき、やってみる気になりました。

じゃあ、「ダイエットのためには、朝食、昼食をたっぷり食べて、夜は軽くする」
というのは正しいのか、というと、そうでもあり、そうでもないと言えます。

1日のトータルで考えて、朝食、昼食をたっぷり取った日は、夕食を軽くする。

夕食は、友人とグルメディナー、などという日は、朝、昼を軽くする、
という調整の仕方が現実的だと思います。

ただ、朝食フルーツや、アーユルヴェーダなどでも言われていますが、
早朝から正午にかけては、体の排せつの時間帯。

この時間帯に食事をして、消化活動を無理矢理行わせるから、
本来の排せつ活動がストップしてしまい、体に、脂肪も含めた、
余分なものがどんどんたまってしまう・・・

個人的には、今のところ、朝食、昼食をたっぷり取り、夕食を軽くするのではなく、
朝フルーツ、昼軽め、夜思いっきり好きなもの(お酒も含めて)が、
1番ライフスタイルにもあっていて、続けやすく、効果がでた方法でした。

巷でもっともらしく、ささやかれている定説も、惑わされず、
どれが自分にあっていて、続けていける方法なのか、見極めることが大切ですね〜。
posted by イケイケダイエッター at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

朝食フルーツダイエット(3)著者講演会

直にその、ダイエット法や健康法を推賞されている方を拝見するのは、
いいものですね。

直接話が聞けて、質問できるだけでなく、
その方法を続けていくと、どんなルックスになるかをも確認できますし。

朝食フルーツは、理論的にも納得がいき、
体質にもあっているようで、できれば続けて行きたかったので、
講演会には、はりきって参加してきました。

当日は前半半分は、新しく出版される本の概要と、
「朝食フルーツ」正しくは、「ナチュラルハイジーン」と言う理論についてのおさらい、
後半が質疑応答という構成でした。

著者の松田麻美子さんは、50代なのでしょうか、
真冬の講演会にもかかわらず、ノースリーブのワンピースから見えている、
二の腕もぴしっと引き締まり、素敵で艶っぽい女性で、
楽しくお話を伺うことができました。

ほかの方に、私と同じ症状の方がいらっしゃり、
質問されていたので聞いていると、
風邪のような症状がでるということは、
朝食をフルーツにかえて、内臓やほかの器官が、本来の働きを取り戻し、
今まで排出できていなかった、体にとって良くないものを、
鼻水、たん、その他の症状で出し始めた、ということなので、
風邪薬などを飲んで、症状を抑えるのではなく、
おさまるまで、様子を見て下さい、とのこと。

また、体重も、同じ理論で、今まで質の良くない食物で作られていた細胞が、
入れ替わるため、始めて半年くらいは、急激に体重が減る人が多いようですが、
その後、また、半年くらいかけて、徐々に適正体重に戻っていくことが多いので、
ここでやめずに、悪いものが排出されるのを待って下さい、ということでした。

ほかには、体が体内の大掃除を始めると、
終わるまで、それ以外にエネルギーを使って欲しくない、ということで、
ものすごく眠くなったり、疲れているような症状がでてくる方もおられるそうです。

どんな方法でもそうですが、それ以前の体調や、生活習慣、
そのダイエットや、健康法を、どこまできちっと実行するかによって、
体重の減少速度、でてくる好転反応や症状なども違ってきますよね。

著作の中では、全ての症状については網羅できないでしょうし、
自分だけだと、不安になったり、焦ったりしてしまう場合、
このように、ほかの方の体験談を聞いたり、直接説明を受ける機会があると、
また、安心して続けることができると思いました。

さて、肝心の体重ですが、その後、まったく一般的なパターンにあてはまり、
無理してナッツやアボカドを食べなくても、
徐々に増えていき、1年後の現在は、当初より、マイナス2.5〜3kg減、という、
ちょうどいいところで落ち着いています。

いったん、落ち着いてしまった後は、
たとえば、温泉などに旅行に行った時だけ、とか、
朝食を食べることがあっても、その後2〜3日の食事内容で調整すれば、
まったく問題ないそうですよ。

体調や、フルーツ、ナッツを食べることがお好みに合う方は、
試してみるのもありかと思います。

ランキングにも参加しています。

banner_04.gif

posted by イケイケダイエッター at 16:43| Comment(5) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

朝食フルーツダイエット(2)

fruits.tif copy_small.jpg

朝食をフルーツとナッツに変える以外、特に制限した食べ物や行動などなく、
私にとっては、かなり続けやすい方法です。

ダイエットはやはり、習慣になるくらい、
続けていくことに苦痛がない方法でないと、成功しませんよね。

毎朝、フルーツばかり食べていて、飽きるんじゃないかとも思いましたが、
これがぜんぜん、飽きません。

季節によって、出回るいろいろなフルーツを食べるのも楽しいですし、
定番のりんごを角切りにしたものに、クルミとレーズンをかけて食べるのも、
定期的に食べたくなります。

朝起きて、フルーツを食べるのが、すごく楽しみになりました。

慣れてくると、昼食までの間も、お腹がなったりすることがなくなり、
かえって、食べ物が、内臓にたくさんつまっていない分、
体が軽く、目が覚めて、快調に仕事が進みます。

始めて1ヶ月くらいで、おもしろいように体重が減っていき、
同時に、もともと便秘ではなかったのですが、さらに快調になってきました。

その後も、3ヶ月おきくらいに、宿便のようなものが出る時期があり、
その度に、悪いものが出て、腸の働きが、徐々に良くなってきたのを実感しています。

そのおかげか、現在で朝食フルーツダイエットを始めて、約1年たちましたが、
今では1日に最低1回、多いと2〜3回は出るようになりました。

それ以外は、何を食べても太りにくくなった、
生理の前に、吹き出物ができなくなり、肌の調子が安定してきた、
花粉症の症状が改善した、などなど。

体重が減り、トレーニングで筋肉もつけているせいもあり、
体が軽く、疲れにくくなった気がします。

それと、悪いものの排出が進み、
体のそれぞれの器官が、すこしづつ、本来の働きを取り戻しつつあるようで、
体にとって悪い食べ物などは、自然にあまり欲しなくなってきました。

特に意識しなくても、肉類やアルコールの摂取量が減少。

ただ、ダイエットを始めた直後の時期に、鼻水が出る、扁桃腺が腫れているような感じ、
など、風邪の症状のような体調が数週間続いた時期があり、
「めずらしい、夏風邪かしら」なんて思っていました。

それと、体重がどんどん減るのは良いのですが、
始めて、ちょうど半年くらいにマイナス5kgとなり、
目指す体重よりも減り過ぎて、どう考えてもこれ以上減ったら、
筋っぽく、貧相になってしまう!なんて、今までなら考えられない悩みが。

ちょうどその時期、
「常識破りの健康革命」の著者、松田麻美子さんの来日講演会がある、
というので、どんなものなのか参加してみました。

講演会の様子、その後の体調は、(3)に続く・・・

ランキングにも参加しています。

banner_04.gif



posted by イケイケダイエッター at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

朝食フルーツダイエット(1)

これまでに、いろいろな食事療法を試してきましたが、
今のところ続いているのが、これ。
タイトルどおり、朝食には、フルーツ、水分、
もしくは、ナッツ以外は食べない、という方法です。

通常、取り入れられた食べ物は、全て消化するまでに18時間かかり、
1日3食取っていると、内臓の休まる暇がありません。

消化器官は何よりもまず、食べ物を消化することを優先するので、
食べ続けていると、負担のかかっている内臓を修復する間がなく、
どんどん、病気に近付いていく、という訳です。

朝食を取らず、胃腸を休めるという意味では、西式健康法から始まった、
「1日2食」の健康法などがあり、試したこともありますが、
午前中は、水分以外まったく何も食べない、というのがつらく、挫折。

そこで、出会ったのが、この、朝食に、フルーツであれば、
お腹いっぱい食べても良い、という方法。

果物は直接小腸で消化され、その消化時間も短く負担がかからないばかりか、
肉や精製された穀物からは、摂取できない栄養素が含まれているとのことで、
体にもよさそう。

試しに始めてみた当初は、さすがに今まで、朝からパスタ、
など平気で食べていただけあって、ぜんぜん、足りません〜。

リンゴ丸1個に、クルミやレーズンをたっぷり振りかけたものに、
さらに、バナナと他のフルーツで作る、ジュースを飲んで、一段落。

お昼ご飯までの間も、お腹がなりそうになるので、
水をがぶ飲みしたり、ナッツ常備で、ポリポリつまんだり。

ちなみにこの場合、水をがぶ飲みするのは、良いことだそうです。
午前中は人間の体は、老廃物などを排せつする時間帯で、
そういった意味でも、朝食を取って排せつ作業を行っている内臓に、
消化作業をさせてしまうのではなく、
水を飲み、悪いものをどんどん出すようにした方が良いとのこと。

お昼ご飯の待ち遠しかったこと!

実は朝食をフルーツに変える以外にも、いろいろやった方が良いことがあるのですが、

詳しい理論は、こちらをご覧下さい。



それ以外は、きっちりと、この理論を守っているわけではなく、
今までのように、できるだけ未精製の穀物を食べる、
ご飯なら玄米、パンなら全粒粉のもの。

牛乳は飲まない、野菜や水を多めに取る、くらいに気をつけているだけで、
お酒も飲むし、お肉もチーズも食べています。

ですが!初めて約1年で、何をやっても減らなくなった、
3Kgを減らすことができ、それを維持。
他にも運動したりなど、いろいろ行っているので、
こればかりのおかげではないかもしれませんが、
何を食べても、太りにくくなりました。

それ以外の効果については、(2)に続きます。

太りにくい体になることなど、興味をお持ちのかた、こちらもぜひ!

banner_04.gif

ランキングに参加しています。
posted by イケイケダイエッター at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。